別府八湯オンパク

トップページいにしえの

悠久の 音を奏でる 神の杜

神代の杜で味わう 至高のシタール

インドで古くから伝わる楽器シタール。近年はビートルズの楽曲に使用されていることでも知られています。20本の弦が共鳴しあい、浮遊感ただよう独特の音色で、幻想的な世界に導きます。宇佐神宮を舞台に繰り広げられる至高の演奏をお楽しみください。


〈シタール奏者〉
武藤 景介
東京出身。1999年よりカルカッタにわたり、モニラル・ナグに師事。2001年カルカッタで開催された、ソルトレイク・ミュージック・コンファレンスでインドデビュー。2006年iichikoグランシアタにて、ソロコンサートおよびレクチャー。2011年大分県の安心院にてシタール教室を開始。


プログラムの概要

プログラム 神代の杜で味わう 至高のシタール
開 催 日 2012/05/13(日)
開催時間 10:00~12:00
参加料金 3,000円
Web予約定員 50名 (Web予約定員が0のものは、事業者への電話予約のみです)
Web予約残席 4名

WEB予約

このプログラムは終了しております。
予約電話番号 0977-22-0401
準備する物:特にありません

〔スケジュール〕10:00 宇佐八幡駐車場 集合→宇佐神宮上宮昇殿参拝(通常のお参りでは立ち入ることの出来ない国宝本殿前での正式参拝です)→シタール演奏→12:00終了

※お問い合せは
 宇佐市観光まちづくり課
 0978-32-1111

Facebookでコメントしよう


会場・集合場所

宇佐神宮

住所・アクセス
宇佐市南宇佐2859
電話
0978-37-0001

大きな地図で見る